名古屋市伏見駅から徒歩2分。世界初、漆や螺鈿七宝などを爪に施す伝統工芸ネイルサロンです。
名古屋市伏見駅から徒歩2分。世界初、漆や螺鈿七宝などを爪に施す伝統工芸ネイルサロンです。

自己紹介

PROFILE

心から愛される作品を

心から愛される作品を

山田愛理 YAMADA AIRI

幼少から描くことが大好きだった私がネイルと出会ったのは、高校2年生の時でした。
それまで画家を目指し大きな絵を描いてきた私にとって、爪という小さなキャンバスにどれだけ表現できるかという新たな制限はとても魅力的なものでした。

芸術大学に進学するも、ネイリストとして活動していく道を選び、練習に明け暮れました。
しかしネイルサロンのスタッフとして働き始めたころ、自分の思う「ネイリスト」とは懸け離れた業界の現実に直面。
「私がやりたいことはネイルデザインではなく、ネイルアートだ!」という反骨心にも似た感情をもったまま独立を決意しました。



伝統工芸ネイルの発信

伝統工芸ネイルの発信

 

 2015年4月21日、志を胸にネイルサロン藍rishをオープンしました。
ネイリストとしての技術提供だけでなく、日本一のネイルイベントで講師としてステージに立たせて頂いたり、海外での講師活動や業界外でセミナー講師としての活動も行っています。

 また、世界初の技術「伝統工芸ネイル」を展開し、オリジナル商品の開発や販売にも力を入れてきました。
日本の伝統工芸職人とコラボレーションし、日本の美を知っていただくための一つのキッカケになればと思っています。

藍rishらしさを守り続ける

藍rishらしさを守り続ける

変わらぬスタイルで、愛される爪先を。

 活動の場が増えても、オープン当初からずっと大切にしているのはお客様と作り上げるサロンワークでのネイル施術です。様々な想いや葛藤、人との出会いと別れを通じて、長い年月をかけて今ようやく「藍rish」の世界観を確立できたように思います。
 藍rishはこれからも創造を形にすることでアートを追求し続けていきます。
爪先から感じられる幸せと可能性を、一人でも多くの方にお届けできますように。 

名古屋市伏見駅から徒歩2分。世界初、漆や螺鈿七宝などを爪に施す伝統工芸ネイルサロンです。