藍rish 名古屋市伏見駅から徒歩2分、藍rish御園座店が京都御所南にもオープンしました。世界初、漆や螺鈿七宝などを爪に施す伝統工芸ネイルサロンです。

✴︎紫陽花祭り✴︎紫陽花2016

紫陽花祭り第二弾!

前回の記事と2本立てでお送りいたします(o^^o)

今回は”2016ver.紫陽花”のご紹介です!

 

 

【K様】

 

紫陽花 みゆきさん 1

紫陽花 みゆきさん 2

 

 

「私の紫陽花を描いて!」

ズキュンと響くお言葉(o^^o)

実は2016ver.紫陽花は

K様あって生まれた作品なのです…!

2015ver.も2016ver.も、

サンプルは作っていなくって。

どちらも「即興」から生まれた作品なんです(o^^o)

今回K様からこのオーダーを頂いたからこそ

紫陽花ファンが続出ーー!だったんです(o^^o)

やっぱり作品はお客様と一緒に生み出すものなんだな♡

 

 

【A様】

 

ajisai aoyamasama 6

ajisai aoyamasama 2

 

 

ありそうでなかった紫蘇色紫陽花♡

そもそもベーシックな紫陽花って何色なんだろう…(-_-)笑

アルカリ性の土で育つ紫陽花は青に、

酸性の土で育つ紫陽花は赤に染まると聞くけれど

紫色の紫陽花は…一体…(」´□`)」

大人っぽい色気のある印象に仕上がりました♡

 

 

【M様】

 

紫陽花ネイル

紫陽花ネイル

 

 

長いお付き合いのM様♪

藍rishオープンする前からネイルに通ってくださっていて、

もともとサロン勤務時代のご指名を頂いていたお客様の

お姉様なんです♡

なんていうか、作品についても熱く語るんだけれど

毎回ほぼ近況報告し合いっこのほのぼの施術タイム(o^^o)

気づいたら完成してたーーー!!ってなる。笑

でも出来上がりは、しっくりM様って感じーーー!!♡

 

 

【S様】

 

紫陽花2016

紫陽花2016

 

 

初めてご来店頂いたS様♪

ベーシック青色紫陽花に

肌馴染みの良い落ち着いたベージュカラーをサブに(o^^o)

シンプルな色合いの組み合わせでも

青と茶の補色バランスを利用して

大人っぽいんだけど個性的♪なイメージに♡

 

 


 

 

 

…と、紫陽花祭りでした♡

来年、再来年はどんな紫陽花になっているのかな(o^^o)

その年、その時、誰と作るのかによって

ゴロッと変わる作風に

私自身楽しみなんです(o^^o)

 

だけど最近気づいたこと。

技術を身につければ身につけるほど良い作品が作れるってわけじゃないんだってこと。

ずっとそう信じていたんだけどね、

完璧じゃない美しさって、

完璧じゃないからこそ表現できるもの。

未熟で必死に足掻いて作り上げる作品に

魅せられる輝きもあるんだな。

だから来年の私に

今年の紫陽花は再現できないだろうなって(o^^o)

去年の紫陽花を再現し切れなかった、今の私がそう思うのだから間違いない。

だけど未来の私が今の私を再現できないということは

またきっと成長した姿がそこにあるから。

技術を身につければ身につけるほど

失う無邪気さを愛おしく思ったりするんだな。

 

職種もジャンルも関係ない、

表現者は自ずと到達する壁。

永遠に様々な壁が立ちはだかるだろう。

永遠に越えていくんだろう。

 

と、紫陽花は関係ないようで

関係ありまくりの独り言(o^^o)

いつもながーーいブログにお付き合い下さる皆様へ、

心よりの感謝を♡