藍rish 名古屋市伏見駅から徒歩2分、藍rish御園座店が京都御所南にもオープンしました。世界初、漆や螺鈿七宝などを爪に施す伝統工芸ネイルサロンです。

誰とも違う美しさを

藍rishから生まれた伝統工芸ネイル。

 

伝統工芸ネイルとは…

日本の伝統工芸職人と藍rishのコラボレーションから生まれた

本物の伝統工芸素材を使用したネイルアート。

 

 

こちらの作品は漆と七宝焼き、そして金箔をあしらった作品です。

 

 

 

 

藍色ベースの上に七宝の輝きと漆の鮮やかな色合いが映えますね。

こちらの漆の鶯(うぐいす)色は未発売のカラーとなります♩

金箔は金沢で作られた金箔を使用しており、

漆職人によって生漆加工をされており

薄いシート状になったことで一風変わった風合いを出すことに成功しました。

 

 

 

 

中央に見える濃いフレーク状の欠片が七宝焼きです。

職人がこだわりにこだわった深みのある美しい緑が印象的。

 

 

 

 

伝統工芸ネイルは誰とも違う、絶対に人とはかぶらない。

特別であり、本質の美しさを表現することのできるネイルアートです。

ジェルネイルや絵の具では表現できない奥行き感。

「上質」というのは同じ高級感のあるものを示す「豪華」「ゴージャス」などのイメージとは全くの別物なんです。

素材の美しさを引き出す、内に眠る本来の輝きを表現する爪先に仕上げます。

 

 

次回の記事も伝統工芸ネイルをお届けします♩

どうぞお楽しみに(*^^*)