藍rish 名古屋市伏見駅から徒歩2分、藍rish御園座店が京都御所南にもオープンしました。世界初、漆や螺鈿七宝などを爪に施す伝統工芸ネイルサロンです。

春爛漫

今年も花粉症を認めなかった山田です。

(絶対に認めない。)

 

今日は作品解剖です。

今年は新作として

”春爛漫”と”桃の節句”の2作品を出しましたが、

両者競うように人気のアート♩

今日はこちらの作品です。

 

”春爛漫”

 

 

 

花咲き乱れ、美しく輝く様は

春の訪れを示す便り。

 

 

 

 

”春爛漫”は光を凝縮してふんだんに詰め込んだイメージです。

写真で見るより、もっと強い作品。

頼りない、おぼつかない、優しい、脆い、とはかけ離れた、

しっかりと地に根を張って、自立している作品。

 

明日UPする”桃の節句”とは似て非なる作品で、

お客様によって好みが分かれる作品かなと思います。

 

 

 

いつものことですが、

藍rishでは「サンプル通りには作らない」のが定番。

ちょっとした配置や、色味や色彩、

明度や輝き足しなど、

目の前のお客様のイメージで即興で作り変えます。

そうして生まれた作品たちは、

世界でたったひとつのフルオーダーメイド。

 

「最後に施術したお客様の作品が常に自己最高傑作」

 

これは藍rishオープン当時から変わらないスタイル(*^^*)