藍rish 名古屋市伏見駅から徒歩2分、藍rish御園座店が京都御所南にもオープンしました。世界初、漆や螺鈿七宝などを爪に施す伝統工芸ネイルサロンです。

botanical -爪のセルフケア-

もうおわかりの方もいらっしゃるかもしれませんが♪

ボタニカルアートのお客様といえばーー!!な、お客様(*^^*)

「好き」がブレない、I様もとい

私の叔母さんのアート♪笑

この日は従姉妹も一緒にご来店。

私にとって2人が来てくれる日は癒しのひと時(*^^*)

 

 

”botanical”

 

botanical

botanical

 

 

過去作品も全てボタニカル!

お洋服や普段持ち歩いているもののほとんどがボタニカル♡笑

昔から知ってるからこそ分かる、

I様の「好き」♡

 

I様は美容師さんなのであまりお爪を伸ばすことは出来ないのですが、

指先を酷使するにも関わらず、大事に大事に扱ってくださいます(*^^*)

藍rishのお客様は皆さんお爪を大切にしてくださる方ばかり♪

作品を大切にしてくださる方は指先を見ればすぐに分かるし、

アートをする側としては大切な我が子をお嫁に出すような気持ちで送り出しているので

安心してお任せすることができます(*^^*)

 

 

botanical

 

 

サロンにはオープン当初からあまりPOPとか置かない主義なので、笑

知らないお客様も多いかもしれませんが、

一応キューティクルオイルも取り扱っています。

甘皮周りが硬いお客様にはオススメしますが、

大体皆さん2本ほどご購入されて、持ち歩き用とお仕事先用♪って感じで使い分けて下さっているそうです(*^^*)

今シーズンに突入してからは入荷しても入荷してもなくなる!!笑

今在庫がほとんどないので、ご入用の方はご来店前に一言お声がけ頂けたら準備してお待ちしています♪笑

 

ちなみに私は1日10回くらい(ほんとはあんまり覚えていない笑)

キューティクルオイル塗ってます(*^^*)

ネイリストなりたての頃は荒れて荒れて指先がほんとに悲惨な状態で。

保湿してくださいって言う身としてはやっぱりアウトですよね。笑

それから暇さえあればオイル塗る!っていう癖がついたみたいです。

先日の椿大神社への登山にも持参して山頂で塗ってたらガン見されました☆笑

 

特にお客様に聞かれる

「ささくれ」「爪周りの皮膚の硬化」「爪のしわ」

こう言ったお爪のトラブルは基本保湿で解決できます。

(乾燥だけが原因でない場合もありますので気になるお客様は聞いてくださいね♪)

逆に上の状態の方は保湿が足りていませんので保湿してください♡ギロリ

 

「浮いてきちゃったから剥がしちゃった☆」はダメ、絶対ダメ。

浮いてる部分は爪から既に剥がれている部分だから爪切りなどでカットするのはOKです。

(でもまた引っかかり浮いてきてしまうので早めにオフしてくださいね♪)

だけどまだしっかりくっついている部分を無理やり剥がしてしまうとお爪に相当な負担がかかります。

そんなお爪を見ると悲しくなります。

「ネイルサロンに行って爪が弱った薄くなった痛くなった!」のほとんどの原因はここにあります。

大体は3週間周期でサロンへ通い、浮いてくる前にオフしてください。

4週間つけていても全く浮かない方もいますので、ご自分のベスト周期に合わせて♪

もちろんネイリスト側にも原因がある場合もあります。

お客様のオフ周期を把握出来ていなかったり、きちんとした知識をお伝えできていなかったり、単に技術力が不足していたり。

お客様の爪質や生活習慣、ご職業や水仕事をするのかどうかなど、

一人一人お伝えすべき内容は違うのでここに書くことが全て正しいというわけじゃないけれど、

ご参考になれば幸いです(*^^*)

 

 

botanical

botanical

 

 

もう少しだけ。

ネイルのもちの良さには個人差があります。

例えば化粧水一つ取っても全ての人のお肌に合うとは限らないですよね、

ものの良し悪しやものの金額は関係なく、自分に合ったものをそれぞれ選んで使っていますよね。

今、ジェルもたくさんのメーカーから発売されています。

当サロンではベースジェルだけで4種類ほど取り扱っており、

トップジェルは5種類ほど置いていますが、

お客様のもちを確認しながらベストな組み合わせを探していきます。

ネイリスト側としてできることは、

ケアの段階でしっかりとお爪のコンディションを整え、使用するジェルをお客様一人一人に合わせて模索していくこと。

お客様にお願いしたいことは、とにかく保湿♡

私たちネイリストが出来ることって、施術するその1日の中で試行錯誤しお客様にとってのベストを考え尽くすことだけ。

だけどお客様は作品たちと1ヶ月弱もの時間を過ごします。

その中でストレスなくご自分の指先をいたわることを心がけて頂きたいのです♡

指先を大切にできる人は、自分のことも他人のことも大切にできると思うから。

だって体の末端まで気を配れる女性なんて最高に素敵じゃないですか?♡

あと、私は単純に作品への愛情を感じて嬉しくなります(*^^*)

 

ネイリストとお客様の共同作業♡

美しいキャンバスに美しいアートを乗せましょう(*^^*)♡

※ここまでの内容は私がネイリスト人生の中で学び得た経験と知識から記述させて頂いています。

たくさんの情報が出回っていて何が正しいのか分からない中、私個人が導き出した「今」の答えです。

 

ちょっと(かなり)脱線しましたが、

こちらのI様も美容師さんというお仕事をしながらも、最大限に気を遣って作品を大切にしてくださるお客様の一人です(*^^*)

弟も美容師で今手荒れがひどいみたいなのですが、

ほんと美容師さんって「普通」の状態を維持すること自体が難しいんですよね( ;  ; )

爪周りの固くなった皮膚も全部ケアの段階でそぎ落として♡笑

最後の仕上がりは生まれ変わったみたいに綺麗にしてお帰りいただきます(*^^*)

 

 

botanical

botanical

 

 

ちなみにこのボタニカルアート、

可愛すぎました♡(今更!笑)

基本白地にアートするパターンが多いのですが、

黒地にざっくりザクザクアートしていくのも可愛い♡

秋冬にピッタリの柄物アート。

藍rishではちょっと珍しい柄物♡

昔(サロン勤務時代)はよくヒョウ柄とかゼブラ柄とかやってましたけどね、

今はもうめっきりなくなったので(°_°)(きっと私が作らないから。笑)

でもボタニカルは好きだな、配色を考えるのが面白い!

お客様たちへ、「こんなのやってほしいな」みたいなのがあれば遠慮せずおっしゃってくださいね(*^^*)

ヒョウ柄もゼブラ柄もちゃんと出来ますよ♡笑

「藍rishらしくないから申し訳ないな」とか思わないでくださいね、そう思わせてしまうことの方が申し訳ない!(T ^ T)笑

中間地点を模索します♡笑

 

もっともっと語りたかったことがあったのだけど

セルフケア中心のお話になってしまいました!(°_°)笑

最近空気が乾燥してきたので、皆さんも気を抜かずこれからもお爪を大切にしてあげてくださいね♪

そして体調を壊されるお客様が増えてきたので、皆さんお体にはお気をつけてーー!( ;  ; )